ネグレクト|成年後見制度用語集|早稲田成年後見サポートセンター

まずはお気軽にご連絡ください。TEL.03-3847-7600

お問い合わせ

成年後見制度用語集

HOME > 成年後見制度用語集 > ネグレクト

KEY
WORD

ネグレクト ねぐれくと

ネグレクト(neglect)という単語は無視する、軽視する、見過ごす、怠る、おろそかにする、顧みないといった意味の動詞・名詞。日本では主に育児放棄をさす言葉として使われてきましたが、近年では年少者に限らず障碍者や高齢者に対して最低限の世話を怠り放置することで著しく権利を侵害する行為を指すことも多くなっています。
具体的な行動として「食事を定期的に与えない」「衣服や入浴機会を定期的に与えない」「排泄物や廃棄物の処理を行わない」「長時間の保護放棄」などがあり、しばしば暴力などの他の虐待を伴います。
家に閉じ込め病気になっても病院に連れて行かなかったり、家や車の中に放置したりするなど健康や安全への配慮を怠った結果、子供や高齢者、障碍者といった要監護者の生命を危険にさらし、最悪の場合は死に至ることもあります。

「セルフネグレクト」について詳しくは「 ケアマネージャー 一人暮らし 判断能力低下 認知症

成年後見制度用語集TOPへ

成年後見制度用語集
人気キーワード

ご相談はこちらからお寄せ下さい。

お電話
TEL.03-3847-7600
受付:平日10:00~19:00

FAXでのご相談
FAXご相談シート

メールフォーム
ご相談フォーム